Something

Takeshi Hirano

もも日記から(1)

我が家のももちゃん、3/14に満6歳の誕生日を迎えました。
月日のたつのは実に早いものです。先ずはももちゃんの自己紹介からはいりますね。
種類はウェルシュ・コーギー・ペンブロークです。
毛色はセーブル、生年月日は2014年(平成26年)3月14日生、性別は雌、体重、5/4-2.0kg、生産地、三重県松阪市。
我が家にやって来たのは2014.5.18、市内のペットショップで長男が購入しました。

2014.5.19のゆうげの時、食卓で家族会議がはじまりました。

名前が決まりました。わたし、ももです。
末長く宜しくお願いします。こちらこそね。最初の家族での確認事項。
1.ネーミングは早目。2.外出事はケージ内に入れて置いた方がいいよ。(どうやら相当の噛み癖があるようだ。)
3.ドアのすぐそばにきているのでドアの開閉には注意しようね。我が家にやってきた前日の半日を観察したことから。
5/20(火)pm8:00、やんちゃ娘もも、居間にお目見え。じいじいの顔、いきなりペロペロ。
今度は髪の毛を引っ張ったり、眼鏡まで舐めてくる。
まだ来て数日なのにすっかり我が家の一員だ。
やってきた初日と翌日はあれでも、チビちゃんなりに、ももは神経使ってたのかな?

責任者Daiはとう目でみて満足げな表情を浮かべていた。
もも:M、もものご主人様:D
じいじい:T、ばあばあ:K~もも物語の登場者という事で文中のイニシャルをご理解下さい。
下の写真はももが2歳の時のものです。しっかりLadyです。

ももは珍しいコーギーでも長毛のフラフィーコーギーです。

なかなかの美人ちゃんです。

前置きはこれくらいにして、もも日記をはじめましょうか?
2014.5.21・・今夜もリビングに現れる。食事を終えリラックスしているところへ一気に駆け寄ってきました。
ももと一緒に降りて来たDからのquestion:
1.ブラッシングはどのように?
2.乳首の数は幾つなの?
Dは子猫はかつて雨降りに道端でうずくまっていたのをひらって来て飼ったことはあるが子犬から飼い始めるのは初めての経験になるようだ。それに自分が何度もショップへ出かけて最終的にコーギーを選んだようです。
最初の質問のブラッシングにTからの助言1:
毎日ブラシをかけてやることは大事なことよ。
毛の絡みをほぐしたり、皮膚に何か出来ているかの発見にもなるし、美容だけでなく健康面でのチェックにもなる。
但し、ブラッシングにかぎらず何かしようとする行為は先ず、嫌がらない事が大前提だから、意識しておいて。
はじめが肝心。
ブラッシングの道具選びもだいじだからペットショップの方にも相談してごらん。
二つ目の質問、私も普段から意識したことがなかったので乳首の数、いくつだったっけ?咄嗟に言われて、実ははっとしました。人間様は2つだがワンちゃんは一度に複数の出産が普通ですから、乳児が漏れなく当てられる数は用意されてるはずだよね。
左右の脇腹から腿の付け根にかけて2,3,4,5の倍数で4,6,8,10かな。
慌てて調べる。8っこが平均的なようだ。
ももの乳首、6個はすぐ確認できましたが、結局、最終8っこに落ち着くまで少々時間がかかりました。
Dからの質問に答え、やれやれでした。これから始まるももの成長記録をお楽しみに。ももは今年の3月で満6歳になってます。

令和2年5月29日 記

Scroll Up